HOME>コラム>カナガンの原材料についての詳細を見ていこう

カナガンの原材料についての詳細を見ていこう

犬と猫

キャットフードの中には人工添加物を多く配合している商品もありますが、猫の健康を考えるのであれば、このような商品は避けましょう。人工添加物の種類によっては発がん性やアレルギー症状を引き起こす、また肝臓に負担をかけるような成分もあります。このように、体に負担がかかるような人工添加物たっぷりのキャットフードを、毎日食べ続けたとすると健康を害するリスクも高まるのです。イギリスにあるペットフードメーカー「カナガン」のキャットフードは、人工添加物を一切使用していないので安心して与える事が出来ます。良質な原材料を使っているので調味料や香料を添加しなくても、猫が美味しく食べられるように作られているキャットフードです。また、猫には必要ない着色料も使わず保存料も天然のビタミンEを使用しており、毎日与えても安心なキャットフードとして世界中で愛されています。

カナガンのキャットフードは選び抜かれた原材料が使われており、しかも猫の健康を考えた栄養バランスで作られているのが特徴です。キャットフードの中には猫の健康を害するような成分が使われており、フードが原因で病気を発症してしまうケースも少なくありません。猫の健康を第一に考えて作られたカナガンのキャットフードであれば、粗悪なキャットフードよりも病気を防ぐ事が出来るでしょう。人工添加物未使用なので肝臓への負担が少ない作りになっており、肝臓の病気を予防する効果がカナガンのフードには期待出来ます。またマグネシウム数値は0.09%、ナトリウム数値は0.36%と低めなので下部尿路疾患や腎臓病のリスクを抑える処方で作られている点もポイントです。栄養バランスや成分を考えて作られているカナガンのキャットフードであれば、毎日安心して与える事が出来るでしょう。

エサ入れ